インターネットの普及にともなって飛躍的に伸びた産業といえば、流通が挙げられるだろう。

宅配の仕事でこんなものを運んだ!珍体験
宅配の仕事でこんなものを運んだ!珍体験

インターネットの普及にともなって飛躍的に伸びた産業といえば

インターネットの普及にともなって飛躍的に伸びた産業といえば、流通が挙げられるだろう。オンラインで処理が可能になったことで、注文が簡素化され、配送、配達、宅配といった業務が増えたわけだ。今やなんでも宅配出来てしまう時代。食材やら本やら。インターネットで買えないものはないと言われているくらいだから、運べないものはない、といったところか。

しかし、さすがにこんなものまで宅配というようなこともある。宅配のバイトをしていた時のこと、ある小さな箱を届けることになった。中身はというと魚の餌となっていた。熱帯魚か池で買っている鯉かなにかの餌だろうかと思いながら運んでいると、どうも箱の中でなにやら動いているような気配がした。
もぞもぞ、ごそごそ、といった感じだ。何だろうと思ってみたが、開けるわけにもいかない。そのうちに宅配先のお宅に着いた。
すると、お客さんが「やあ、やっと届いた。中の状態は新鮮ですよね。」、「はあ?」と答えると、「だって餌なのだもの、生きがよくなくちゃ。」と言われた。箱を受け取ったお客さん、おもむろに中身をチェックし始めた。箱の中には大量のウジ虫やミミズが入っていたので。「うん、新鮮だ、生きがいい。」餌は餌でも釣りの餌にするものであったのだった。

Copyright (C)2021宅配の仕事でこんなものを運んだ!珍体験.All rights reserved.